スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ blogram投票ボタン
 ブログランキング

拍手する ←短いコメントでしたらこちらからも…。

スポンサー広告 | Top ▲

【戦国BASARA】長曾我部元親×毛利元就【二次創作小説】

►2009/07/20 21:18 

海の日なので瀬戸内。

長曾我部元親×毛利元就
この2人アニメ1期では全く活躍の場が無かったですね;;
最初と最後だけ(ノД`)まぁ。布石は投げられたので全ては2期に賭けます。



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ blogram投票ボタン
 ブログランキング

拍手する ←短いコメントでしたらこちらからも…。




天に輝く日輪の放つ優しい光の眩しさに瞼を軽くあける。

穏やかな瀬戸内の陽気に誘われて…少し横になったつもりが、

いつの間にか本当に眠ってしまっていたらしい。

身体を起こしかけて気がつく…。

頭の下の触れ慣れた感触に。

寝返りを打つように身じろぐと、見慣れた男がそこにいた…。

いつのまにかやってきたらしいその男は気持ちの良さそうな寝息をたてている。

「何故、貴様が我の隣などで寝ている?」

悪態の一つでもついて起こしてやろうかとも考えたが、喉元まで出た言葉を静かに飲み込んだ。

自らを『鬼ヶ島の鬼』だと言うその男の腕は実に寝心地が良い。

腕に乗せた頭を少しだけ動かし、男の胸に顔を埋めてから再び瞼を閉じる。

たまには甘えてみるのも悪くない…。




お目汚し失礼しました。

瀬戸内の天候を調べていて思いついたから書いた。それだけ…。後悔はしていない。

毛利さん家に、フラリ遊びに来た長曾我部さん家のチカちゃんは、お昼寝をしているナリちゃんを発見。
チカちゃんはナリちゃんにいつでも触れていたいのに…。いつも文句ばかり言われます。いやまぁ。結局は触らせてもらってますけどね?
無防備なナリちゃんを目の前に「触わるなら今だ!」とばかりに近づいて…。
ナリちゃんに腕枕なんかしてみて。自身の腕の中で抵抗もせずに眠るナリちゃんに幸せを噛みしめているうちに…。
うっかりすっかり自分も寝てしまい、目が覚めたナリちゃんはチカちゃんの犯行を現行犯でおさえます。チカちゃん詰めが甘いよ…。
そんなチカちゃんを今日のナリちゃんは許してくれました。瀬戸内の気候と日輪には感謝しなくてはなりませんね。
めでたし。めでたし。

…というところです。
しかし、この後のことは櫻井も知りません…。めでたし。めでたしで終わったのでしょうか?(゚□゚)
8割方元親は、元就に“寝顔を勝手に見たこと”“勝手に遊びにきたこと”について咎められて、輪刀の餌食にされてると想像しますが…。
でも元親はそんなツンツン元就が大好きです!元親の苦労は続くよどこまでも…。

テーマ : 戦国BASARA 二次創作BL小説 - ジャンル : 小説・文学

★瀬戸内(元親×元就)Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。