スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ blogram投票ボタン
 ブログランキング

拍手する ←短いコメントでしたらこちらからも…。

スポンサー広告 | Top ▲

【戦国BASARA】長曾我部元親×毛利元就【二次創作小説】

►2009/07/29 06:54 

昨晩は目眩と頭痛で帰宅後倒れこむ様に寝てしまいました。
もともと偏頭痛持ちでは有るんですが、昨日のは結構HP削られました。
これって更年期?Σ(゚□゚)頑張る言ってる傍からこれですよ。全くもう。
早寝したので、今朝早くに目が覚めたのでバトルヒーローズをプレイ。
やることいっぱい有るのに…。
ストーリーモードは現在、BASARA史上もう一人の鬼。薩摩は島津のお爺で頑張ってます。
(ノ`□´)ノ忠勝??そんなもん飽きて第5章で放置!!だって萌えがないんだもん…。しかも忠勝動きが遅いからタイムオーバー喰らうしな!
徳川好きの方がいらっしゃいましたら、是非にも「徳川主従」の萌えの落とし所をご教示ください。櫻井の妄想力では力及ばずで見出すことが出来ません(ノД`)
徳川のことは置いて置くとして…。

島津のお爺は、第2章の敵対武将が「長曾我部元親」なんですね。
そしてステージが厳島なんです。四国でなく厳島なんですよ!!
厳島といえばオクラ…。厳島にチカ…。厳島にチカ……。


(n'ω')ん?


(n'ω')んん・・・?


(n'ω')んんん・・・・・??


・・・・・・・・・・・・Σ(゚□゚)


オクラと逢瀬の最中にKY鬼島津がやってきたって解釈でOK?


つまりこういうことだよね?↓



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ blogram投票ボタン
 ブログランキング

拍手する ←短いコメントでしたらこちらからも…。



「島津義弘が我に何用ぞ。」
元就の寝所へ、突然に島津義弘が現れたとの知らせが届いた。
「あァ?鬼島津?あの爺さんも野暮なことするよなァ?こんなときに。もう少し考えてから来いってんだ。」
「貴様こそ、こんなときに何をしておる?我から離れよ。」
島津義弘のことなど完全に無視を決め込むつもりなのか、元就の首筋に唇を這わせ続けている元親の頭を押しのけてやる。
「何しやがる!・・・久々の逢瀬だってのによォ。」
邪魔をさていかにも“不服だ”と言わんばかりの声を元親は吐いた。
「鬼共は、我のことなどお構いなしということか。」
名残惜しそうな元親を横目に、元就はフッっと鼻で笑うと軽く着物の合わせを整えてから立ちあがろうとしたそのとき―――。
腕を掴まれたかと思うと寝むしろに戻され、そのまま元親に組み敷かれた。両腕までしっかり抑え込まれるている始末。
「貴様。何のつもりだ?我は島津に会わねばならぬ。」
元就の一言にカッとして直情的に取った行動だった。
体の自由を奪われているというのに顔色どころか眉根すら微動だにせず、相変わらずも麗しく涼やかな顔をしている。
そんな愛しい人が真っ直ぐに目を反らすわけでもなく、自分を見ていることが余計に腹立つ。
「鬼共とは、どういうことだァ?俺も考えなしってことか!!??」
「違うとでも申すか?貴様も鬼であろう?貴様はいつも勝手にやって来るではないか。」
「鬼島津と一緒にするんじゃねェ!俺が!俺が?ここに来るのはオマエには迷惑なのかよ・・・。」
言葉の最後が擦れて声になっていないのが自分自身でも分かった。
『だって、アンタは自ら逢いに来ることなんてしねェ!逢いに来いとも言わねェ!強引にでも俺が来るしかアンタに逢うなど出来ないのに。』
言いたい言葉が声にならなくて、苛立たしくて奥歯をギリギリと噛みしめる。
「酷い顔だ。」
目の前の麗しい恋人は非情だ。
「ならば、貴様が島津を片付けてこい。我の元に押し掛けてくる鬼など一人で十分よ。」
問うたことと違う言葉に思わず目を見開く。
「離せ。痛くてかなわん。」
元就は「我から降りろ。」「起こせ。」とも言葉を続けた…。
聞きたかった答えとは、全く違う答えを返されてすっかり戦意は喪失。
おずおずと元就のいうことに従うしかなかった…。
元就は、やれやれといいたげな顔をしながら抑え込まれて赤くなった腕を眺めて言葉を口にする。
「鬼が鬼退治というのも悪くはない。貴様が退治してこい。」
無言で元就を見ることしか出来ないでいると、ふと首筋に手が回され軽く引き寄せられた…。
次の瞬間、唇と唇が触れる感触―――。
「貴様にはこちらの方がわかりやすいか?」
何が起きたのかと唖然としている元親に、元就は耳元で囁く…。
「邪魔な島津には引き取り願おう。貴様がそれを出来れば続きをさせてやる。」
元就の言葉を理解するまでに多少の時間を要した元親だったが…。
今に至るまでの元就の言葉の数々が、脳裏で一本の線に繋がると…。
怒りとも哀しみともいえぬ胸に詰まった黒く重い塊が一気に抜け落ちて、空いたそこには新たに歓喜の花が開いた。

「待っていやがれ、鬼島津。今日ここに来たこと後悔させてやるぜェ。」
ドカドカと音をたてて元就の寝所を後にし、島津の元へと歩く道すがら元親は思う。
逢瀬のときを邪魔されて腹を立てているのは、あの元就も同じなのだと―――。
『フッ。素直じゃねェ上に分かりにくいが可愛い奴…。さっさと鬼退治をして戻るとしましょう。愛しき姫君の元に。』
元親の顔には笑顔が溢れている。

「うおおおおおらぁ!鬼島津!!俺と渡り合ったこと、冥土で自慢しろよォ?」

瀬戸内の空の下、長曾我部元親の声が響いていた―――。



色々と突っ込みどころは満載ですが…。
30分で書いた駄文なだけに大目に見てください。
ブログ投稿画面一発書きなんで、後で加筆修正します。多分…。
元就も元親も名前似すぎなんだよっっ!書いてて訳がわからんくなるわ(^ω^#)それは櫻井が馬鹿なだけ…。

なんというか。わりとチカはナリ様に対して沸点低いと思います。
そもそもの原因はナリ様が嫌味を言い過ぎるのが悪いのだけど…。
ナリ様はちゃんとチカのこと好きです!!ただ直接的に口にしないのと、態度に出さないだけ(;´Д`)伝わらねぇよ。
ナリ様は色々な意味で斜め上に突き抜けてるんで…。
惚れてしまったチカは苦労するのは仕方ないかと思いますのよ。

他人事発言なのは私にも実際よく分かんないからです。
瀬戸内妄想は頭の中でナリ様とチカが勝手に動いて行くんで、考えて書くっていうよりは…。奴らのドタバタ行動を拾って繋げていくって感じなんですよね?変なの。

櫻井の毛利様のお家は“宮尾城”とでも思って下さい(;´Д`)
囮城に一国一城の主がいる訳ないだろってツッコミは無しですよ。
“吉田郡山城”は海から遠いし…。“広島城”もちょっと厳島まで距離が…。
海が近くないと不便じゃないですか!!腐的な意味で。
ツッコミだしたらキリがないですよ。そもそも、長曾我部元親と毛利元就が接触してる時点でおかしいんだ!もう何でも有りだよねっっ(o*`ω´)o←逆ギレ
史実を曲げるのは不本意だけど、史実に捕らわれると身動き取れなくなってしまうので…。BASARAに関しては無視の方向で…。

島津のお爺はどんだけ待たされてんだ?この馬鹿っプルに…。って書いてて思いました。お爺は気が長いと信じたい。
島津が朝っぱらにやって来たのか、馬鹿っプル共が1日中こんなことしてるのかは謎。
朝っぱらからこんなことしてるのも、それはそれで大いに問題なのだけど…。

バトルヒーローズでは厳島に長曾我部が島津目的でやってきてますよね。
厳島の景色に似合わない巨大兵器を持ちこんで…。島津のお爺にからくりとか言われてやんの。ぷ。オクラとイチャこらなどしてません。オクラ出て来ないし…。

でもそんなことは認めん!!(*`д´*) 腐女子は伊達じゃねぇ you see?

相手はカ○コンですからね…。腐女子がこんな想像するんではないかと狙ってそうではありますが…。腐女子ホイホイばら撒くの得意だしw
それにまんまとハマる櫻井www\(^o^)/

まあ。ゲームシナリオの運びで言うなら、元親曰くの巨大兵器を厳島に持ち込んで大暴れして、絶対後でオクラに『「片付けろ」と説教される』または『ガン無視される』の2択なんだろうな?と考えると、どっちに転んでもそれはそれで面白いとは思います。

鬼島津良いです。何気に“次の世代”のシナリオも良かった。
爺キャラの中で甲斐のお館様の次に好きです。お館様は爺キャラかとも思うけど…。
島津お爺と武蔵は見守りたいな。
おじぃちゃんと孫って感じで並んでお茶とか飲んでそうで微笑ましい。

さて。仕事。仕事。

テーマ : 戦国BASARA 二次創作BL小説 - ジャンル : 小説・文学

★瀬戸内(元親×元就)Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

すごい! 素晴らしすぎます!!

ふぉぉぉぉおお!! ツンツン元就カッコヨス!
また、そんな元就とイチャこらできるなら、何だってします!的な元親がカワユス (*゚∀゚)=3ハァハァ
普段は自分から何かすることは決してないだろうに、自ずから首に手を回して、ちゅー。で、「続きしたくば、島津をたおせ」みたいに言われれば、誰だってそーする。俺だってそーする。
さすが、詭計智将!

そうそう。島津のおいちゃんはね、独り寝が寂しいから、構って欲しくてついつい遊びに来ただけなのよ(根拠まったくなし)。上陸してきたのが夜中でも、許してあげてください(←無理)
元就もあまい長い間イチャイチャさせてくれないだろうから、たまの逢瀬の時くらい…と、元親も丸一日張り切っていたりしt(斬)


No:10 2009/07/29 15:27 | 桂花 #JalddpaAURL編集 ]

おじゃましますー!

んわふ(*´д`*)!なんという萌えカプなんだ(〃▽〃)
元親の、オクラには逆らえない感じが好きすぎます!攻めなのに尻にしかれてるとか…(*≧m≦*)
ツンデレってこういうことなんですね(萌´∀`)
ごちそうさまでした( ̄ー ̄)ニヤリ

カプ○ンの腐女子ホイホイ激しく同意します←


No:12 2009/07/30 01:21 | せうる #-URL編集 ]

コメント有難うございます!

まず先に…。お目汚し失礼しました。

*桂花さん
ナリ様からのちゅーは特別大サービスです。
もうこの先3年は有りませんよ(;´Д`)
ナリ様がツンツン過ぎて、チカが可哀そうな気もしているんですが…。
なんだかんだで幸せそうなので。このまま生温かく見守っていく方向でw
桂花さんの瀬戸内みたいに可愛くなってくれれば良いのに…。
島津のお爺は上陸していきなり、四国のヤンキーにぼっこぼこにされたら…。
きっともう瀬戸内の2人とは関わりたくないって思っていることでしょうね;;
>元親も丸一日張り切っていたりしt(斬)
チカはナリ様を目の前にしたら一日中頑張ってくれちゃいそうです。

*せうるさん
いらっしゃいませーヾ(o゚ω゚o)ノ゙
「萌えカップル」などとうちの瀬戸内には勿体ないお言葉有難うございます。
私には瀬戸内はただの馬鹿ップルにしか見えないのです(;´Д`)
>ツンデレってこういうことなんですね(萌´∀`)
そうなんです。ツンデレってこういうことなんですw
ちょっとデレ成分が低いのが玉に瑕ですが…。
チカがデレ成分高めなのでなんとか、バランスが保ててます(n'ω')b
カプ○ンの腐女子ホイホイの威力は凄いですからね。
ありとあらゆるところに仕掛けられてますよね。
まんまと罠にはまりにいってしまうんですが…(;´Д`)


No:13 2009/07/30 06:40 | 櫻井 奏 #0tEXX4SoURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。